09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.09.20 (Sat)

お客様はあなたの目を見て話をしてくださいますか?



こんにちは。




みんながHAPPYになれる接遇を提案している HAPPY接遇メンタルケア アドバイザー 青沼 里歩です SMILE♪



はじめて来てくださった方、ご訪問ありがとうございます
ハート



このブログはみんながHAPPYになれる接遇 接客方法をご紹介しているブログです。



そして、いつも見てくださっている方、本当にありがとうございます
ハート





THM 
接客業のあなたにオススメな情報です THM

接客スキルを学びたいきらきら接客のノウハウを学びたいきらきら

もっとスキルアップしていい接客したいきらきらもっと接客に自信をもちたいきらきら

売上UPしたいきらきらお客様といい関係を作りたいきらきら声掛け上手になりたいきらきら

矢印おうちで自分の好きな時間にSkypeスカイプやメールメールを使って

あなたの学びたい接客のことがマンツーマンでわかりやすく学べちゃいます!

それが接客の家庭教師! 接遇コンシェルジュ です♪ 

詳しくはこちら ⇒ あなたらしく接客を学ぶ 接遇コンシェルジュ

THM      THM     THM     THM     THM









お客様は必ずいつも接客中に色々なサインを出しています。



あなたはそれを見逃していませんか?





私が接客をしていた時は、



必ずと言っていいほどお客様の出すサインを見ていました。



これが見れているのと見れていないのとでは、大きな違いが出てきます。



お客様の出しているサイン = 心の動き



なんですね。



いわゆるこれを顧客心理、購買心理なんて言ったりします。





サインが見れているとお客様の気持ちがわかりますから



何をしたらいいのか?



がわかります。





今日はそのサインの中でひとつご紹介したいと思います。





? お客様はあなたの見てしますか?





どうでしょうか?



普段、あなたはお客様と見てをしていないというのであれば



せっかくのサインを見逃しているぎくっ



というもったいないことになります。



お客様とを合わせてすのが恥ずかしい・・・きゃー



という相談をたまに頂きますが、的がしっかりあると大丈夫な事も多いので、そういう方にはこのサインを見る事をオススメしています。





は口ほどにものを言う



と言いますよね♪



本当にそうなんです。



これを聞いたら、今日からお客様のが見たくなります(笑)





さて、を戻しますが、



お客様があなたの目を見てさない場合、それはどういうサインなのか?



という事をおしますね。



元々、目を合わすのが恥ずかしいと感じる相手もいます。



それは、相手が素敵だなぁと感じたり、ドキドキするような人だったりするとそういう事もあります。



でもそうかどうかは行動を見ていればわかると思います。



そわそわしている感じがあり、でも話はちゃんと聞いてくれています。



ちゃんと観察する事が必要です。





接客中こんなことはありませんか?



THMさっきまで目が合っていたのに合わなくなった

THM説明をしているときや質問をしても、こちらを見ずに答えるようになった



初めは目が合っていたのに、接客中に目が合わなくなってくる時ありませんか?



これはお客様が



「もうあなたの話は聞きたくないわ」



というサインです。



そのサインが出る前の会話であなたはきっとお客様の何か気に障るような事をしている可能性があります。



考えられることは、



THM何かあなたに不満がある

THM言われたくないことを言われた

THM聞きたくないことを言っている



のいずれかだと思います。



こういう時はたいてい、



THMお客様の話を否定したか(無意識の場合もあります)

THM自分だけ話している

THMお客様の話を引き出していない、さえぎった

THM話している意味が理解できない



という事が考えられます。



一時的でもこういう場面があった場合は会話の軌道修正をオススメします。



そうでないと、お客様の中に不満が残ったままになります。





まず、このサインが出たら、お客様に話してもらうように質問しましょう。



例えば、



「今までのところで不明なところはありませんか?」



「気になるところはありませんか?」



等ですね。





そうすることでお客様は、話し始めてくれる場合が多いと思います。



本当は自分の聞きたい事などがあった とか もっと違う事を聞きたかったとか。



このサインは相手に話してもらうサインでもあります。



でもタイミングが遅くなると軌道修正も難しくなりますので、このサインは敏感に感じ取った方がいいでしょう。



お客様によっては



<あぁ、この店員さんダメかも・・・>



と思うとそれっきりになってしまう事もあります。



これは悲しいですよね。



こうならないためにも、普段からお客様の出しているサインを見逃さないようにすることが大切です。





これだけでなく、お客様はお店に入ってきたときから色々なサインを出しています。



もうひとつ多いサインと言えば、



入店時から目を合わせない人 がたまにいると思います。



これもちゃんとしたサインなんですよ♪



実は、声かけの時のタイミングもこのサインで見分けるのですね。





お客様が出しているサインについて学びたい方は
あなたらしく接客を学ぶ 接遇コンシェルジュで学べます♪









お客様想いの行動や言動が、あなたもお客様も幸せにしますハート



鉛筆
私も同じような経験をしました!私はこんな事がうまくいきません・・・などのご意見や、

今日のブログは良かった!!今日のブログについてもう少し話を詳しく聞いてみたい等の

ブログの感想をお知らせください♪ あなたからのメールをお待ちしています鉛筆


メール こちらからどうぞ





さぁ、自分を好きになって接客楽しみましょうにこ



今日もステキな日になります★

最後までお読み頂き、ありがとうございました。





SkypeSkypeで全国のお客様に接客相談・研修の対応、働く人へのセルフメンタルケアの相談に応じています。

接客総合コンサルタント&コーチ BROWNSUGAR R 

青沼 里歩




スポンサーサイト

あなたに伝えたい想いをサービスにしてます♡
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R

花 接客力やメンタルケアができる無料のメルマガ講座
   THM メンタルケアから接客や仕事の事まであなたの気づきを増やします♪
   THM メンバー制!読んで気づき、考えて接客を変えていくメルマガ

花 全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪
   THM サービスメニュー 一覧
   THM 悩み(自分らしさ・人間関係・仕事等)をスッキリ解消したい : じぶんケア相談
   THM 接客の悩みを相談したり、接客を学びをしたい : 接遇コンシェルジュ
   THM お店の接客のことやチームの接客の相談したい : お店の接客相談
   THM お客様の声はこちら じぶんケア編  接遇コンシェルジュ編

花 接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
   THM HP : サービス内容だけでなく色々な情報が満載♪
   THM プロフィール : 青沼里歩のプロフィール
   THM お問合せ : ちょっと相談したい!という方もこちらをご覧ください♪ 

花 毎日情報発信していますよ♪ いいね!フォローおまちしてます☆
   THM フェイスブックページ(ブログ更新情報やお知らせ、つぶやき等)
   THM Google+ 個人ページ(プライベートから仕事の事まで書いています)
   THM Google+ 仕事ページ(オススメブログ記事や仕事状況など更新してます)


Skype、メールを利用して全国どこからでも悩み相談、接客を学ぶ事が出来るようになっています。
青森県青森市、弘前市、五所川原市 にて接客研修、接客指導、店頭販売指導、売れる接客スキル講座、対面コーチング、メンタルケアコーチング、ビジネスコーチングなども受け受けています。お気軽にご相談下さい♪
仕事の悩み、人間関係の悩み、自分らしさに関する悩み、接客に関する悩み(お声掛け、声掛け、会話、商品説明、アプローチ、傾聴、接客コーチング、クロージング)、メンタルブロックに関する悩み(お客様が怖い、接客が怖い、売れない、出来ない、やれない)、接客マニュアル作成、指導、OJTに関する相談、接客業への転職相談、ロープレ、接客相談、自分に自信を持ちたい、接客に自信を持ちたい

BROWNSUGAR Rナレッジサーブオンライン講座「HAPPYな接遇をしよう☆接客と接遇環境編」

テーマ : 接客 接遇の仕事のヒント - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 接客 接遇 悩み お客様 見て 会話 してくれない する

17:30  |   接客の悩み・みんなの悩み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://brownsugarr.blog.fc2.com/tb.php/931-63402b96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |